元はここの記事なんですが、よい内容だったので、万一消えた時用に自分で要点だけ記録しておくことにしました。

■ Amazonで高い割引率の商品だけを検索する

Amazonのトップページから、お目当ての商品ジャンルのカテゴリーを開く。ここでは「家電・カメラ・AV機器」全体のカテゴリーを選択

ジャンルのカテゴリーを開いたら、検索欄を空っぽにした状態で「検索」をクリックしよう

空の検索を行った状態で、AmazonのURLの末尾に

&pct-off=50

という記述を追加してEnterキーを押す

すると、「家電・カメラ・AV機器」のカテゴリ内で、割引率が50%以上の商品だけが検索結果に表示される。「&pct-off=50」の「50」の部分を変更することで、割引率を指定できるぞ

■ Amazonの「訳あり」で安くなっている商品を探す

Bestseller today」を開く。Amazonの各ジャンルのベストセラーが並んでいる。上のメニューの「Amazon訳あり商品」をクリックしよう

Amazonマーケットプレイスで「訳あり」で安くなっている商品の表示される。返品や軽微なキズにより、割引されているので、お買い得なのだ

商品のページを開いて「コンディション」をチェックすれば、「訳あり」の内容が分かる。中古とも呼べない程度の欠損を抱えた商品が大多数だ

■ Amazonの割引率の順に商品をランキング化する

Bargain Net」を開いて、欲しい商品のあるカテゴリを選択。ここでは「家電」をクリックする

画面上のメニューから「割引率 順」を選択。ほかにも割引額、低価格、値下がりの順に並び替えが可能

家電のカテゴリ全体で、割引率の高い順に商品が表示される。上位の商品は90%台の割引率がずらり。ここからお得な商品を見つけ出そう

一番使い勝手がいいのは、50%割かな……
でもやはり安かろう悪かろうで、なるほど、売れ残ったのが納得の商品が多いのはお約束( ´ー`)y-~~

ベッド新調したいなー。まぁ、焦らずやります。